相談料、着手金0円

弁護士費用特約を利用できます

費用負担0(ゼロ)法律相談料10万円まで、弁護士費用300万円まで

 今、みなさまが入っていらっしゃる保険に、弁護士費用特約はついていますか?
 弁護士費用特約がついていると、法律相談料は10万円まで、弁護士費用(着手金、報酬金、タイムチャージ料など)は300万円まで、ご本人様の費用負担は0(ゼロ)です。
 また、意外に忘れがちですが、被害に遭われた方ご本人様のみならず、ご家族様(同居、別居を問いません)が加入している任意保険にこの特約がついている場合、ご本人様がこの特約を利用することができる場合があります。 ぜひ、ご加入になられている保険会社にご確認いただき、弁護士費用特約をご利用ください。
 なお、弁護士費用特約をご利用の場合は、日弁連のリーガル・アクセス・センター(LAC)の報酬基準となります。

※タイムチャージを利用できない、弁護士費用特約をご利用いただけません。
※事案(請求額)に応じて、着手金及び報酬金が別途かかることがあります。

弁護士費用特約がない場合(費用はすべて税抜表示です。)

法律相談料

 初回(初めての方)30分まで無料
 30分を超えると、30分までごとに5000円(消費税別途)

弁護士費用

1.示談交渉

着手金 20万円
報酬金 回収額の16%~4%

2.訴訟又は調停

着手金 30万円~
報酬金 回収額の16%~4%
1.示談交渉から引き続きご依頼される場合には、追加着手金は、1.の着手金との差額となります。
Copyright(c) SHOHAKU legal profession corporation. All Rights Reserved.