相談料、着手金0円

「松柏(しょうはく)」とは

「歳(とし)寒くして、然(しか)る後に、松柏(しょうはく)の凋(しぼ)むに後(おく)るるを知る」

 これは、論語の中の一節です。直訳すると、「松(まつ)や柏(かしわ)は、寒い季節がやってきたときにこそ、その強さがわかる(しぼまないことを知る。)」という意味ですが、松や柏(日本の柏とは異なる中国の針葉樹)は、桃や李(すもも)と比べると、美しい花を咲かせるわけでもなく、見劣りもしますが、そのような見た目の華やかさではなく、厳しい状況の中で見せる力強さの方が大切であるという意味であると思います。
 私たちも、「桃李」であるよりは「松柏」でありたいと思い、これを事務所の名称として選びました。

ご挨拶

 当法律事務所は、各分野における専門知識と経験を備えた複数の弁護士が、皆様からの様々なトラブルや悩み事をお聞きし、これらを解決へと導く総合法律事務所です。ご相談者、ご依頼者の皆様に対し、法律の専門家として最適な法的サービスを提供できるよう努めることはもちろんのこと、地域に密着した市民弁護士として親切・丁寧な対応を心がけ、親身になって皆様からのお話をお聞きしています。
 当法律事務所は、広く皆様に安心してご相談いただけるよう、常に正義のある法的サービスの提供に努めることによって、地域で一番の法律事務所を目指します(暴力団や暴力団関係企業、エセ同和、エセ右翼などの反社会勢力からのご相談・ご依頼は一切お受けしておりません。)。また、司法書士、公認会計士、税理士、弁理士、社労士、土地家屋調査士及び不動産鑑定士などの他仕業の先生方とも広く連携を図り、法的トラブルを解決するための最善の選択を追求していきます。
 事故に遭ったり、事件に巻き込まれたり、約束を破られたりしたときはもちろん、そうでなくとも、将来に不安を感じたり、穏やかだった生活が脅かされていると感じた場合には、それが法律問題かどうかはあまり気にせず、ぜひ一度ご相談下さい。どのようなお話でもお聞きします。厳しい状況の中でこそ見せる力強さを表す「松柏」の言葉をモットーに、なんとしてでも解決に向けた第一歩をご相談者、ご依頼者の皆様と一緒に見つけていきたいと考えています。もちろん、秘密は固く守ります。

「平穏で平凡 それゆえに幸せな生活を取り戻すために・・・」

Copyright(c) SHOHAKU legal profession corporation. All Rights Reserved.